JIGYOSHO事業所案内

トップ > 事業所案内 > おおぞら

おおぞら

 

つぶやきブログ

  • 2024.1.31

    今年も良い年になりますように

    新年が始まりました。

    抱負や、やってみたいことをヘルパーに教えて下さる利用者さんもおられます。

     

     「食べ過ぎないようにする」

     「健康に過ごす」

     「電車を使って楽しいところに行きたい」

     「山登りをしてみたい」

     「閉店になる前にもう一度、岐阜の高島屋に行きたい」

     「今年もクリスマスケーキを作る!」

     

     

    写真は2023年12月に作られたものです。

    この方のクリスマスケーキは年々出来栄えが良くなってきています。

     

    やってみたいことを伝えておられるときの利用者さんの表情は、皆さんキラキラされています。

  • 2023.12.9

    もう12月

    今年も残すところ1ヶ月切りました。

    「もう12月?一年が早すぎる!」と、ビックリされる利用者さんもおられました。

    街を歩くと、お店の中や商店街にクリスマスツリーやイルミネーションが華やかに飾ってあり、楽し気な音楽が流れています。

    そんな様子に

    『ドキドキ』『わくわく』『そわそわ』

    してしまいますね。

     

     

    利用者さんと出かけた先は、どこもとても華やかでした。

    メリークリスマス!

  • 2023.11.1

    秋本番

    近頃肌寒く感じることが多くなりましたね。

    山を見ると赤色や黄色になった木々が目立ち始めました。

     

    この季節は屋外で過ごすことを希望される利用者さんが多いです。

    気持ちの良い季節にのびのびと外を満喫できるのは楽しいですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    利用者さんと関ケ原駅から笹尾山(石田三成陣跡)への道中でコキアとコスモス畑を見かけ、『秋っぽいね』と、写真に撮ってきました。

     

    その他、鎧姿の人たちとすれ違ったり、笹尾山の展望台では武将の姿をした人が武将の解説をして下さっていたりと、普段見ない光景を楽しまれていました。

  • 2023.10.4

    楽しみながら夕食づくり

    今回は、利用者さんとヘルパーで作った

    ちょっと変わった夕食の一部をご紹介します。

     

    〇見た目は肉巻き

     具にはバナナとチーズをチョイス。 

     味の感想:おいしい。バナナではなくイモっぽい味がする。

     

     

    〇おやつではない?

     じゃがりこのサラダ味と明太子味で作ったコロッケ。

     パン粉を付けた後は揚げずに焼きました。

     味の感想:焦げたのもあったけど、これはあり。

     

     

    〇器もこだわりました

     エビをたっぷり使ったパイナップルチャーハン

     味の感想:おいしい!南国の味。

     

     

    事前にレシピサイトから作ってみたいメニューを探して決められています。

    パイナップルチャーハンは、器から作られました。

    動画では簡単そうに見えましたが、

    パイナップルに穴が開かないように慎重にスプーンでくり抜くのが大変でした。

     

    もちろん、お味噌汁やハンバーグ、カレーといったメニューも作ります。

    それぞれの利用者さんの嗜好やご希望に合わせて、その都度相談して一緒に作っています。

     

    どうでしょう。皆さんも作ってみたいメニューはありましたか?

     

一覧を見る

 

 

事業所の概要

 

事業種別 居宅介護・行動援護・重度訪問介護事業所
運営主体 社会福祉法人あゆみの家
住所 岐阜県不破郡垂井町栗原2066番地の2
電話番号 0584-22-4998(おおぞら直通)
0584-22-4333(あゆみの家代表)
FAX番号 0584-47-7580
メールアドレス oozora9804@ps.mirai.ne.jp
 支援の方針 利用者が地域において安心して日常生活を送ることを目指します。

 

おおぞらのパンフレットはこちらから

 

 

アクセスマップ

 

ヘルパーを募集しています!

あゆみの家では、障がいのある方々が住み慣れた地域で安心して豊かな生活を送ることができるお手伝いをするヘルパーを募集しています。

 

ヘルパーの仕事はどんなことをするのですか?


  • 利用者のご自宅で、入浴や食事の介助をします。
    利用者が安心して生活ができるお手伝いをするとともに、ご家族の介護負担軽減にも役立っています。
  • 利用者のご自宅で、調理や掃除を利用者と一緒に行います。
    「一人では難しいことがあるけれど、住み慣れた家での生活を続けていきたい」「一人暮らしにチャレンジしたい」という、利用者の気持ちに寄り添いながら、安心して生活できるお手伝いをしていきます。
  • 外出のお手伝いをします。
    「自分で着る服は自分で選びたい」「スポーツ観戦がしたい」「カラオケに行きたい」など、利用者一人ひとりが自分らしく豊かな生活を送るお手伝いをしていきます。

 

仕事する時間帯は自分で決めることができますか?


働ける時間を教えてください。月に数回でも構いません。

特に、平日夕方以降、土日祝日に勤務できる人を募集しています。

 


ヘルパーの仕事のやりがいはどんなところ?


  • 集団での支援ではないので、一人の利用者とゆっくり向き合えます。(Iヘルパー)
  • ライフステージを超えて支援ができます。子どもから大人へと成長する利用者さんを見ることができる魅力的な仕事です。(Aヘルパー)
  • 行きたいところに出かけるお手伝いをすることは、楽しい時間を共有すること。利用者の笑顔がたくさん見ることができる楽しい仕事です。(Tヘルパー)

 

おおぞらの特徴は何ですか?


「ヘルパーは一人で支援するのではなく、チームで支援をする」をモットーに、チームワークを大切にしています。

 

ヘルパーをするために必要な資格はありますか?


介護福祉士または介護職員初任者研修修了者(ヘルパー2級)をお持ちの方を募集しています。

 

お問い合わせはこちら