JIGYOSHO事業所案内

トップ > 事業所案内 > きずな2006

きずな2006

地域において自立した日常生活、

社会生活を営めるように支援します。

 


 

(長 寛麿さんの作品)

 

つぶやきブログ

  • 2018.10.3

    秋の行事盛りだくさん★

    先月、9月16日、23日、24日に毎年グループホームの方が参加されている、秋の大きなイベントがありました。

    今回は、その行事の様子を紹介したいと思います!!

     

    9月16日~合原小学校運動会~

    垂井町栗原にある合原小学校にて、秋の運動会が行われました。

    毎年、グループホームの利用者の方と、第二あゆみの家の利用者の方が参加されています。

    小学生の方と一緒に「パン食い競争」と「玉入れ競争」を行いました。

     

    9/23~海津ふれあいコンサート~

    海津にある総合福祉会館ひまわりにて、海津ふれあいコンサートが行われました。

    「高校3年生」を皆さんの前で熱唱しました。

    見事、「JA西美濃特別賞」を受賞し、賞状とたくさんの野菜を頂きました。

     

    9/24~第16回障害者スポーツ大会~

    岐阜メモリアルセンターにて、障害者スポーツ大会・ドリームスポーツ大会が開かれ、20名を超える利用者の方が参加されました。

    午前中は、他施設が出されていた模擬店で美味しいもの食べて力をつけ、午後から玉入れに参加しました。

     

    10月も秋の行事がたくさんありますので、また写真を添えて紹介したいと思います★

     

     

  • 2018.8.18

    グループホーム避難訓練

    6月18日に大阪で大きな地震がありました。

    岐阜でも震度3を観測し、ちょうどその時皆さんは、ホーム出発直前でした。南海トラフ地震がいつ起こるか分かりません。いざという時に迅速に対応ができるように、ホームで避難訓練を行ったり、地域の防災訓練などに参加しています。

     

    今回は防災アプリを利用して地震を想定し、より緊迫感のある訓練にしました。机の下にすぐにもぐれる方、座布団を上手く使って頭を守る方、災害用持ち出し袋の置き場所は?、転びそうになったハプニングもありながら、次のホームの訓練にむけて反省点を話し合いました。また各地域の自治会が指定した避難所を確認しました。日頃から防災の意識を高めていけるように、これからも訓練を行っていきます。

     

    ※写真は、綾野ホームの避難訓練の様子と、ホームに掲示してある避難所の詳細文章です。

  • 2018.6.25

    収穫★

    以前に紹介しましたが、表佐ホームの皆さんでじゃがいもを育てています。

    先週、一回目の収穫を行いました。

     

    引き続き、水やりや苗の手入れをしていきます。

    たくさん出来たら、じゃがいもパーティを行いたいと思います★

  • 2018.5.29

    栽培中!

    きずな2006のグループホームのひとつ、「表佐ホーム」では、今じゃがいもを育ててます★

    毎日水やりをがんばっています!!

     

     

  • 2018.5.8

    初投稿★

    きずな2006 グループホームスタッフの三宅です。

    先日のゴールデンウィークのお休み中に、めぐみホーム・岩手ホームの皆さんと

    垂井祭りに行ってきました!

     

    お天気に恵まれ、皆さんそれぞれに出店で美味しいものを買って食べたり、曳(ひき)やま・子ども歌舞伎

    を見てきました。

     

    また、地域の方から「○○さん、こんにちは!元気そうだね!」と声をかけて頂き、嬉しそうな表情をされていました。

     

    写真や動画も添えて、今後も定期的に紹介・更新していきますのでお楽しみに!!

     

一覧を見る

 

 

施設の概要

事業種別 共同生活援助(グループホーム)事業所
運営主体 社会福祉法人あゆみの家
住所 岐阜県不破郡垂井町栗原2066番地の2
電話番号 0584-47-8541(きずな2006直通)
0584-22-4333(あゆみの家代表)
支援の方針
  • 地域において自立した日常生活、社会生活を営めるように支援します。
  • 一人ひとりの個別性を大切にして、人権が尊重された支援を行います。
  • 案善意配慮し、安心と潤いのある暮らしを支援します。
  • 医療機関と連携し、保健衛生・健康に留意した支援を行います。 

 

ホームと定員

ホーム数 10か所
総定員 47名

 

めぐみホーム(定員7名)

表佐ホーム(定員7名)

あいかわホーム(定員4名)

 

岩手ホーム(定員4名)

養老公園ホーム(定員5名)

東神田ホーム(定員4名)

 

習南ホーム(定員4名)

青柳ホーム(定員4名)

綾野ホーム(定員4名)

あゆみホーム(定員4名)

 

 

きずな2006パンフレットはこちらから

 

 

グループホーム世話人を募集しています!

あゆみの家では、障がいのある方々の地域での暮らしを支援する
グループホーム世話人を募集しています。

 

グループホームってどんなところ…??


地域の中にある一般の住宅を利用した障がいのある方々の生活の場です。
それぞれのグループホームで4~6名の方が共同で生活をしています。

 

グループホーム世話人はどんな支援内容なのですか…??


食事や入浴などの身の回りの支援が主な内容です。
何かあれば きずな2006 の支援者がサポートする仕組みになっています。

 

世話人の仕事のやりがいはどんなところ…??


「ごはんおいしかったよ!またつくってね」など利用者の皆さんからありがとうの言葉をいただけるのがやりがいを感じるところです。

 

世話人をするのに何か必要な資格があるのですか…??


特別な資格は必要ありません。
人と接することが好きな方に力を発揮していただける業務です。

 

ある日の世話人業務(タイムスケジュール)

16:30 きずな2006事務所へ出勤/利用者の方とともにグループホームへ移動
17:00 グループホームに到着/夕食の調理
18:00 食事支援/入浴支援/就寝支援
21:30 夜間業務終了
0:00 睡眠状況の確認
5:30 朝食準備
6:00 食事支援
8:00 身だしなみ確認/利用者の方とともにあゆみの家へ出発
 8:30 あゆみの家へ到着/グループホームでの様子を引き継いで勤務終了

 

 あゆみの家のグループホームで一緒に働いてみませんか?
 勤務形態等、詳しくは 職員募集のページ をご覧ください

お問い合わせはこちら