TWEETつぶやきブログ

つぶやきブログ一覧

  • 2020.12.19西濃障がい者就業・生活支援センター

    「も・に・す」

    こんにちは、西濃障がい者就業・生活支援センターです。

     

    いよいよ本格的な寒さがやってきていますね。

    センターでも公用車を冬用タイヤに交換して雪に備えるなどしています。

    今年も残すところあと少しです。寒さに負けず健康に気をつけて頑張りましょう。

     

    さて、今日は「もにす認定」の話題です。

    「もにす認定」という言葉を始めて目にする人も多いかと思いますが、『共に進む(ともにすすむ)』という言葉が由来で、正式名称は「障害者雇用に関する優良な中小事業主に対する認定制度」といい、障がい者の雇用状況やキャリア形成の取り組みを点数化し、基準を満たした中小事業者を厚生労働大臣が認定するものです。

     

    この制度は今年から始まったもので10月21日付で初めての認定が行われ、全国でも3社だけが認定された中に、ここ西濃地区大垣市にある株式会社OKBパートナーズ様がありました。

    受賞に関するニュースは新聞各社に取り上げられ、以前より連携して支援させていただいている当センターにとっても大変うれしい出来事となりました。

     

    【共に進む(ともにすすむ)という言葉に由来し、企業と障害者が共に明るい未来や社会に進んでいくことを期待し、名付けられたものです。】と厚生労働省のHPにあるような社会に少しでも貢献できるセンターでありたいと思います。

     

     

  • 2020.12.9第二あゆみの家

    グループイベント

    こんにちは第二あゆみの家です。

     

    だんだんと寒くなり冬本番が近づいてきましたね。

    今年度は残念ながらコロナウイルスの影響で外出することができないため、グループごとにイベントを開催しました。

    バーベキューやビンゴゲーム、ボーリング、またチケットで食事を買う縁日のような催しなど、  どのグループも工夫して取り組みました。

    そのかいあって、楽しい時間を過ごすことができ利用者のみなさんの笑顔をたくさんみることができて良かったです。

    大変な時期ですが、これからも職員が工夫しいろいろな取り組みが提供できるようにしていきます。

     

       

     

     

  • 2020.12.8おおぞら

    防災

       11月18日(水)あゆみの家で総合防災訓練が行われました。

    ヘルパーは、利用者さんと一緒に外出をしたりお宅に伺ってサービスを提供するため、外出先やご自宅で被災したときについても考えなくてはいけません。

    ご自宅へ調理に訪問している利用者さんに防災についてお尋ねすると、

    「通所先ではやっているけど、家にいたときのことはわからんな。やってみたい」

    とのお返事をいただき利用者さんも不安を感じておられたことがわかったため、やってみました。

     

    ご自宅での避難訓練の様子

     

    調理中に地震が発生!

    火を消して揺れが収まるのを待ちます。

     

     

     

     

     

     

     

    この日は、一番近くの出入り口から避難。

    『冷蔵庫が倒れて出入り口を塞いでしまったときは、

    どう避難しようか』ということも、一緒に考えました。

     

     

     

     

     

    結果

    別の出入り口を使うことも確認しました。

     

     

     

     

     

     

     

    利用者さんからは「避難するときは火を消すのを忘れなようにしないといけない」と今回の体験で気付かれたことを教えてくださいました。利用者さんだけでなく、ヘルパーも実際に大きな災害に直面すると平常心ではいられないかもしれません。今回の経験はヘルパーにとっても得難い物になりました。協力していただいた利用者さんには感謝しています。

     

     

  • 2020.12.7林町デイセンター

    1日外出♡木曽三川公園(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    12月に入り寒くなってきましたね((+_+))

    林町デイセンターのポップコーングループでは11月の終わりに

    1日外出で木曽三川公園に行ってきました!♡

     

    もうすぐ12月に入る時期でしたが、とても暖かく良い天気で、ぽかぽか陽気に

    皆さまとても気持ち良さそうに過ごされていました!♪

    昼食は、事前にテイクアウトしたお弁当や、お家から持参したお弁当を持ち寄り、

    皆さま美味しそうに召し上がっていました( *´艸`)

     

    昼食後は、秋の紅葉を楽しみながら、公園の遊具で遊んだり、ぽかぽか陽気にゆっくり過ごされていたりと、皆さまそれぞれ外出を楽しみました♡

     

    草原では広々とした芝生の上で横になりゆっくり過ごされている方もいながら、

    支援者と一緒に走り回ったりする方もいたりと、皆さまの笑顔が多く見られました(^^♪

     

    利用者の方々からは「また行きたいな」「楽しかった」と満足された言葉が多く頂き、

    とても良い1日外出となりました♡

  • 2020.12.1デイセンターあゆみの家

    青空レストラン ~キッチンカーがやってきた!~

    先日の11月17日(火)に、デイセンターに初めてキッチンカーがやってきました!

    見慣れない車に皆さん興味津々

    外で会場を作りながら準備をしているとカレーのいい匂いが...

    持ってきたお金で食べたい料理を選んで買いました!

    感染症対策をとり3密を避けながらの食事でしたが、

    青空の下みんなで食べる食事はとってもおいしく、楽しい時間となりました

  • 2020.11.11西濃障がい者就業・生活支援センター

    交流会を開催しました

    こんにちは、西濃障がい者就業・生活支援センターです

     

    10月31日(土)と11月8日(日)に交流会を行いました

    この交流会はセンターに登録のある在職者同士が

    職場や生活上の悩みなどを話し合える機会として毎年開催しています

     

    今回の講演のテーマは「コロナウイルスの影響生活

    ウイルスの基礎知識や感染拡大、感染防止など

    参加された皆さんの体験や実感を話してもらい

    生活するうえで注意すべき点を共有する場となりました

     

    この交流会自体も新型コロナ感染対策に十分配慮した開催でしたので

    参加にあたっての体調管理の呼びかけや当日の検温・消毒など

    実際の例をより身近に感じてもらえたと思います

     

    今年は例年行われているお楽しみイベントはありませんでしたが

    昨年までと同じような交流会がおこなわれる日が早く来るといいですね

     

     

     

    コロナ対策 コロナ対策

     

     

     

     

     

     

  • 2020.11.6おおぞら

    食事作りの風景

    Aさんの食事作りの風景をご紹介します。

    Aさんは自立のために料理の練習をされています。

    一人分の食材の量や使い切れなかった食材の保存方法をヘルパーと相談して行っています。

    この日は冷凍庫にあったシーフードミックスを使い切るために、海鮮焼きそばと卵のスープに決められました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    計量スプーンの使い方も様になっています。

    新しい味や食べたことがない料理への挑戦も大好きなAさんです。

    ヘルパーも作ったことがない料理に出会うかもしれません。

    それも楽しみに、Aさんの自立のお手伝いをしています。

    最後に、完成した『海鮮焼きそばと卵スープ』の写真をどうぞ!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2020.11.6デイセンターあゆみの家

    大収穫祭!

    秋も深まり紅葉が山を彩りますね。

    先日デイセンターでは今年の春に植えたサツマイモと里芋の収穫、そして焼き芋を行いました。

    グループごとでの収穫、軍手は人数分用意し一人一つ使用。などの感染症対策をとったうえで行われた今年の芋ほりでしたが、今年は取りごたえ抜群の大豊作!どちらもたくさん収穫することができました。採れたサツマイモはそれぞれ持って帰っていただき、残ったサツマイモで焼き芋を行っています。お手製の窯を作って石焼き芋を行うと、きれいな黄色いホクホクのサツマイモが出来上がりました!しっとりした食感とその甘さに思わず笑顔がこぼれてしまうような美味しさでした。

     

    サツマイモは立派なサイズのものがたくさん採れました!

     

    自分の丈ほどある里芋の葉は、迫力満点で写真も映えますね!

       

     

    石焼き芋にして、皆さんで頂きました!秋の楽しみの一つですね♪

      

  • 2020.10.27おおぞら

    利用者と一緒に食事作り

    肌寒い日があり、秋の深まりを感じますね。

    利用者のお宅に伺って食事作りのお手伝いをするのも、ヘルパーの仕事の一つです。

    『家事援助』というサービスになります。

    「味付けや火を通すことはできるけど、食材を切るのが不安だから手伝ってほしい」

    「塩分や糖分を控えた食事が必要と医師から言われたが、一人で作ると味付けが濃くなってしまう」

    「いろいろな調理に挑戦したいから、調理の手順をヘルパーさんに教えてほしい」

    「料理ができないからヘルパーさんに作ってほしい」

    食事作りといっても、利用者さんがヘルパーに手伝ってほしいと思っておられる部分は様々です。

    お一人おひとりのニーズに合わせて行っています。

  • 2020.10.26林町デイセンター

    テイクアウト昼食会♪

     

    10月中旬も過ぎ、寒さも増してきましたね(((;゚ω゚)))ガクガク

     

     

    林町デイセンターのポップコーングループでは、コロナウイルス感染予防のため外食等が行えない中、

    少しでも外食気分を味わって頂きたいと思い、林町デイセンター前駐車場にて

    テイクアウト商品を持ち寄り昼食会を実施しました♡( *´艸`)

    すき家やマクドナルドなど、皆さま好きなファーストフードを事前に選んで頂き、

    秋の気候を感じて頂きながら美味しそうに昼食を召し上がられました♪

     

     

    食後には、支援者によるギターの生演奏が開催されました♪(≧▽≦)

    秋の歌や、好きな歌をリクエストし、一緒に歌って楽しまれました♪♪

     

  • 2020.10.12第二あゆみの家

    カラオケ大会

    こんにちは第二あゆみの家です。

    だんだんと涼しく過ごしやすい日々が増えてきましたね。

    先日10月3日にカラオケ大会が開催されました。

    本来であれば、毎年の恒例行事であるあゆみの家祭が開催される予定でしたが、今年は中止になってしまいました。寂しい思いをする利用者の方もおり、皆さんが好きな音楽に触れられるカラオケ大会を開催することになりました。

    密を避けるため2か所で行ったので時間にも余裕ができ、2曲以上歌う方や仲間の歌声に合わせ踊ったり、デュエットしたりする方等それぞれ自由に楽しまれました。

    大会終盤には、スタッフ2名により「丘の上のあゆみの家」を生歌で演奏してもらい、最高のフィナーレとなりました。


      

     

  • 2020.10.7林町デイセンター

    秋祭り!カラオケ&ハロウィン&スイーツ♡

     

     

    あゆみの家祭が中止になり、林町デイセンターでは秋祭りとして

    カラオケや、スイーツコーナー、ゲーム大会など、各階で様々なイベントを開催しました!(*´ω`*)

    二階の作業室を本当のカラオケ屋さんのように部屋を暗くし、

    ミラーボールやライトを使って演出しました♪

    皆さま好きな歌をリクエストされたり、楽器を持って盛り上げたり等、とても楽しまれていました!!!

    コロナウイルスでカラオケに行けない中、少しでもカラオケに行った気分を味わって頂けてとても嬉しいです(*ノωノ)

     

     

    1階ではスイーツコーナーとして、プリンやヨーグルトなどそれぞれ好きなものを選んで頂き、

    グループに分かれて食べて頂きました♡( *´艸`)

    こっちのプリンがいい!あっちのプリンがいい!と悩みに悩んだ結果、二人で半分こして食べられていた方々もいました((笑))

     

     

    1階のゲームコーナーでは収穫祭ゲームが行われました♡

    さつまいもや栗、柿など秋の味覚食材を、どれだけ多く食材を収穫できるかというゲームです(*'▽')

    一つ一つに点数がついており、皆さまでその点数を競い合いました!!

     

     

    上位9名の方には素敵な賞品が贈られ、とても喜ばれていました☺

  • 2020.10.2西濃障がい者就業・生活支援センター

    リモート(オンライン)面談と会議

    こんにちは 

    西濃障がい者就業・生活支援センターです

     

    暑さ寒さも彼岸までといいますが

    朝夕は肌寒さも感じる季節になりました

    体調を崩しさないように気を付けましょうね

     

    さて、まだまだコロナ対策の「新しい生活様式」での生活がつづきます

    これまでも感染拡大の状況に合わせ職場・関係機関への訪問や来所相談ができない時期があり今後に備えた対策としてオンライン面談・会議のための準備をすすめています

    当センターの感染防止対策にそってオンラインをお願いするときはご協力お願いします

    また、「相談したいけど、出歩くことで感染するのを避けたい」というご希望にも応えていきたいと思いますので、相談の際にはお申し出ください

     


     

    現在、センターに登録のある在職者の皆さんには、延期していました交流会の開催案内を郵送等でお届けしています

     

    10月31日(土)と11月8日(日)の2回に分けた開催を予定しています

     

    会場の密を避け、参加者の健康状態の確認と現地での消毒など感染防止を徹底して準備を進めていますので、よろしくお願いします

     

     

    彼岸花今年はすこし遅めの開花ですかね~?

     

  • 2020.9.29林町デイセンター

    ~魚掴み&BBQ~ 第2回目!9月19日

     

     

    10月が近づいて過ごしやすい時期になってきました♪

    日中に比べ、朝晩は冷えやすいので体調管理には気を付けて過ごして頂きたいです!(>_<)

     

    林町デイセンターでは9月19日に第2回目の魚掴み&BBQが実施されました!♡

    第2回目とのことで、1回目に参加された方々の話を聞いて、まだ参加していない利用者の方々はとても楽しみにされていました♪

     

    第1回目と同じように、外でお肉やお野菜を焼いたり、ビニールプールにニジマスを入れ、逃げ回る魚を一生懸命掴もうと頑張っていました! 

    他にも泳いでいるニジマスを眺めたり、桶に入れてニジマスを触って楽しまれていました(*'▽')

     

     

     

    室内では玉ねぎの皮を上手にむいて下さったり、支援者と一緒にピーラーを使ってさつまいもの皮をむいて頂くなど、皆さまで楽しく準備をすることが出来ました♡

     

     

    出来上がった食事に皆さまとても笑顔で喜ばれました♡( *´艸`)

     

     

  • 2020.9.29林町デイセンター

    ~魚掴み&BBQ~ 第1回目!8月26日

    林町デイセンターでは、コロナウイルス対策をしっかり行いながら何か楽しいことは出来ないかと考え、

    施設内で行える魚掴みとBBQを実施しました!

    感染対策のため利用者の方々には2部に分かれて頂き、8月に第1回目として実施されました♡

     

    ↓外ではビニールプールにニジマスを泳がせプールに入ってお魚を見たり、外でお肉やお野菜を焼くところを体験して頂きました( *´艸`)

    室内では、ホットプレートを活用して外だけでなく室内でもお肉やお野菜を焼いて

    BBQを堪能して頂きました♡ 屋外も室内もいい匂いが広がってお腹がペコペコ・・・🤤笑

     

    その他に皆さまには室内でお野菜を切るなどのお手伝いをして頂き、皆さまと協力して楽しくおいしい

    BBQを楽しむ事が出来ました(≧▽≦)

     

    魚掴みで取って頂いたニジマスもコンロや外で美味しく焼いて皆さまお腹いっぱいの様子です♡

     

     

  • 2020.9.28ぐっどらんど

    ぐっど祭 ~part③~

    ぐっど祭も終わり・・・

    盆踊りで作成したうちわは玄関にしばらく飾ってみんなと”ぐっど祭”の余韻を楽しみました。

     

    さて、実行委員の最後の仕事 反省会です!!

    一人ずつの思いを聞いてみました。

    「楽しかった」「またやってみたい」「頑張った」

      の言葉がありました。

    仲間たちののやる気を大切に、次回の行事につなげていきたいと思います。コロナに負けずに頑張ろう!!

     

    実行委員の皆さん       お疲れ様でした

     

  • 2020.9.24ぐっどらんど

    ぐっど祭 ~part②~

    秋晴れの空の下、ぐっどらんどにキッチンカーがやってきました。

    『ぐっど祭を始めます』実行委員の言葉でお買い物開始です。

     事前にくじ引きで順番を決めたので、番号順に食べたいお弁当を購入です。

    『どれにしようかな~』いくつもの種類の中から自分で選んだお弁当にみんな満足!!  完食!! です。。。

     

     

    今日は、ぐっどらんどのお祭りなので、盆踊りで使う”うちわ”を作りました。コロナ禍の中なので、それぞれの作業室で思い思いのうちわを作りました。どれも自分だけのうちわです。

    仕上がった大切なうちわをもって盆踊り!

    三密を避け今年はグループごとの場所で踊りましたが、やっぱり、一番の盛り上がりでした。

    誰もが汗びっしょりでしたが、楽しかったです。

     

    おやつタイムは プッチンできるプリンやゼリーにお皿に自分で乗せた後、実行委員がトッピングをしたり、ジュースを配ったり、ちょっぴり贅沢なデザートの出来上がり。

     

     

    たのしかったお祭りも実行委員の終わりのあいさつで終了です。

    いつもと違う、仲間との距離を取り、マスクもしたまま・・・

    でも、みんなの笑顔を変わらなかったです。

    新しい形の【ぐっど祭】

    久しぶりに笑顔いっぱいのぐっどらんどでした。

  • 2020.9.16おおぞら

    秋といえば

    『読書の秋・食欲の秋・スポーツの秋・紅葉の秋』

    皆さんは秋といえば何を思い浮かべますか?

    私は断然、食欲の秋!です。

    おいしいものを食べて、コロナウィルスも夏の疲れも乗り切りましょう!

    おおぞらでは、一人暮らしの利用者さんの食事作りのお手伝いをしています。

    キノコご飯、芋料理、カボチャ料理など、季節感たっぷりの

    料理を利用者さんと一緒に考えていきたいです。

  • 2020.9.10ぐっどらんど

    ぐっど祭 ~ part⓵ ~

    こんにちわ

    真夏の暑さから少し気温がさがり、朝晩は過ごしやすくなりつつありますね。

     

    ぐっどらんどでは夏に予定をしていた『夏祭り』が、新型コロナウイルス感染対策のため延期となり、もうできないのではないかと心配しましたが、ようやく進めていくこととなりました。

    もうこの時期なので イベント名も 『ぐっど祭』です。

     

    利用者実行委員を募り、第1回実行委員会を行いました。

    夏に行う予定でアンケートを取っていましたので、その中からコロナ禍の中でも取り入れることのできる内容をピックアップして相談しました

     

     

     

      ●お弁当を買って食べたい

      ●盆踊りがしたい

      ●おやつをみんなとたべたい

     

    仲間の希望をかなえられるように対策をねり・・・

    日程は来週14日(月曜日)です。

    各グループにもどり、それぞれの実行委員が仲間たちに説明していただきました。

    これから準備も忙しくなります (ランラン!!)

     

  • 2020.9.9デイセンターあゆみの家

    デイセンター 芸術コレクション

       デイセンターには芸術家がたくさんみえます。今回「ふれあいアートステーション・ぎふ」に1名、

    「ふれあい福祉フェア」に5名の方が、それぞれの作品を出展することとなりました!

    そこで、「ふれあい福祉フェア」に出展予定の5名の作品を特別にお見せしたいと思います。

    実際に生の作品を見てみたい!という方は、是非会場に足をお運びください。

    (「ふれあい福祉フェア」の開催日、会場については、下記をご覧ください。)

        

          『SUMMER』               『 み がいっぱい』

     

        

         『線路-SENRO-』           『コロナをたべるきょうりゅう』

     

         『おれ甲子園』

     

     

    「ふれあい福祉フェア」

    期日:令和2年9月11日(金)~13日(日)

    場所:マーサ21・マーサスクエア

お問い合わせはこちら